観光

竹富島観光は非日常の連続。おすすめスポットはここ!離島めぐりなら竹富島は絶対行くべし

ゆったりと時が流れる場所

街の喧騒から離れ、島をまるごと楽しむ旅

こころも、からだも癒してくれる場所

そんな魅力がいっぱい詰まった竹富島

僕が行って感じたことを紹介します

これを読めば絶対竹富島に行きたくなること、間違いなし

離島を巡りたいなら、絶対竹富島!

 

竹富島に行こう

竹富島に行くためには、まずは石垣島に渡りましょう

フェリーでも行けるようですが、僕は那覇空港から飛行機で石垣島に渡りました

那覇空港経由で南ぬ島石垣空港でもいいですし、最近は直行便も増えてきました

直行便なら乗り換えが無い分、楽ちんですね

ちなみに、「南ぬ島」は石垣島の方言で「ぱいぬしま」と読みます

成田・羽田・中部・関西・福岡の5空港なら直行便が飛んでます

まだ便数が少ないので、早めにチケットを予約するのが吉

例えば、中部国際空港からは1日往復1便づつしか就航していません

なので、希望の時間が無い場合、那覇空港経由で石垣島に行くのも全然ありだと思います

直行便に比べてチケットの料金もおさえれるので、「希望の時間が無いor時間を気にしないよ」って人には、乗り継ぎもメリットはありますね

高速船に乗るには


竹富島には石垣港離島ターミナルより高速船で渡ります

安栄観光と八重山観光の2社が運航しています

通路を挟んで左右に窓口が分かれているので、希望の時間に就航する便を選びましょう

料金と所要時間


安栄観光と八重山観光、共に運賃は同じです

石垣島-竹富島まで

片道690円(子ども360円) 往復1330円(子ども690円)
所要時間10-15分

各社とも、竹富島での観光・アクティビティ付きのお得なセットプランを販売しています

水牛車に乗ったり、サイクリングしたい人にはセットプランがオススメです

八重山観光はネット割を行っていて、窓口で購入するより1割程度安くなります

モザレラバーガーは絶品!石垣島で一番人気のハンバーガーはこれだ!!バニラーデリ旅行に行くと、絶対「ご飯何にするー?」って会話になりませんか? ぼくは優柔不断なので、決められない事が多いですが、思い浮かべるのは...

美しいビーチは絶景の連続

竹富島の自慢は何と言っても、美しすぎる海

本島では見ることのできない、エメラルドグリーン

ハイシーズンなら、水着は絶対持っていきたいですね

コンドイビーチ

竹富島に行ったことが無い人でも、聞いたことがあるかもしれないコンドイビーチ

島の中でも一番人気のあるビーチでしょうか

長い遠浅のビーチがずーっと続きます

小さい子どもを連れて行っても、楽しめちゃいますよ

透明度が非常に高く、浅瀬でも小さい魚が泳いでる姿をすぐ傍で観察できます

ぼくは4月に水着を持って行きましたが、まだ水温が低かったですね

ハイシーズンになるとパラソルを立てて海水浴を楽しむ姿も多く見かけるようになります

竹富島に行ったらのならぜひ行きたいポイントです




星砂の浜

沖縄のお土産で有名な星の砂

有孔虫の貝殻が星の形に見えることから、星の砂と呼ばれるようになりました

星砂の浜では、この星の砂がよく取れることで有名です

入り口で、お土産とともに星の砂も売っていますが、せっかくなら探してみたいですね

星の砂を持ち帰るのは問題ないですが、
ビーチの砂を持ち帰ることは禁止されています
時間が無いからと、砂ごと持って帰るのでは無く、根気よく探しましょう

西桟橋


インスタグラムなどで、写真映えするって有名な西桟橋

この日も観光客で賑わっていました

桟橋の先までいくと、水平線まで伸びる美しい海と澄んだ空のコントラストが絶景です

桟橋自体はそれほど大きくなく、みんな写真を撮りに来ているので、三脚を立てて写真を撮るのは

避けた方が望ましいかもしれません

自撮り棒などをうまく活用して家族写真を撮りたいポイントですね

石垣島で家族に人気のホテル「アートホテル石垣島」は連泊がおすすめ プールもあるよ家族連れにオススメNo.1ホテル【アートホテル石垣島】パパママには嬉しいサービスが盛りだくさん。石垣島を120%満喫したいのなら、アートホテル石垣島で決まり。...

水牛車に乗って島の雰囲気を満喫

島ならでは移動手段、水牛車

水牛は昔から農業など力がいる仕事で重宝されていました

今は竹富島の観光業のメインのひとつになっています

水牛は5-6頭いて、当番制で働いて非番でくつろいでいる姿も見ることができます

全て水牛の気分次第

石垣に囲まれた街中を10人前後乗ったかごを、引っ張って一周します

そのときの担当の水牛によって、所要時間がかわってきます

のんびりな牛さんもいれば、ぐいぐい進んでくれる牛さんもいます

時にはサプライズも

ぼくが乗ったときは、あんまり気分が乗らなかったのか、全然進んでくれませんでした

途中でう○ちをする始末。笑

こういう場面に遭遇するのも、水牛車体験の醍醐味かもしれませんね

石垣島で家族に人気のホテル「アートホテル石垣島」は連泊がおすすめ プールもあるよ家族連れにオススメNo.1ホテル【アートホテル石垣島】パパママには嬉しいサービスが盛りだくさん。石垣島を120%満喫したいのなら、アートホテル石垣島で決まり。...

自転車を借りてサイクリングを楽しもう

竹富島にはレンタカーはありません

バスも一応走っていますが、島を満喫したいなら自転車をレンタルするのがおすすめ

自由気ままに行きたいところに行けますし、高低差があまりないので乗りなれていない人も楽しめるはず

電動自転車がオススメ

レンタサイクルは、普通の自転車と自転車と電動自転車があります

おすすめは絶対電動自転車です

漕ぎだしも軽いですし、上り坂でもスイスイ走れます

体力に自信が無い、楽に乗りたい人は、絶対電動自転車にしましょう




料金表

友利レンタサイクル
1時間
普通自転車300円 電動自転車500円
以後、30分毎に150円(電動自転車250円)

竹富観光センター
1時間
普通自転車300円 電動自転車600円
以後、30分毎に150円(電動自転車300円)

クーポンなどの割引があるので、お得に借りるのなら友利レンタサイクル

水牛車に乗ってからすぐ自転車を借りるのなら竹富観光センター

ちろりん村で生フルーツスムージーを飲もう


島内にはおしゃれなカフェが何軒かあります

僕が訪れたのは、「ちろりん村」です

観光ガイドに載っていて、行きたいねーって話していたら

偶然たどり着いた、運命的なカフェです

外観はテラスもあり、開口部が大きく取ってある開放的な建物になってます

この日もテラス席は観光に来たお客さんが何組が座っていましたよ

美味しそうなジュースを横目にお店に入り、目当ての飲み物を注文しました

オススメは南国フルーツの王道マンゴー


南国リゾートの定番と言えば、マンゴー!

おすすめは生マンゴースムージーです

冷凍のマンゴーをミキサーでフローズンにしてくれます

マンゴーの甘さと、冷たい食感が疲れたからだを癒してくれます

島のゆったりした時間を楽しみながらの、ティータイム

もう最高という言葉以外見つかりません

生マンゴースムージー以外にも、生パイナップルスムージーもあっさりしていて、

とても美味しかったです

夜も楽しめちゃう

ちろりん村は、昼はカフェとして、夜はバーとして営業しています

竹富島に泊まる人は、夕食を食べてから夜の散歩がてらに一杯飲みに行くのもいいかもしれませんよ

せっかくのリゾート 夜までいっぱい遊ばないとね

子連れ家族が楽しめる石垣島観光地5選石垣島って聞くと、ダイビング・海水浴だけって思っていませんか? 家族で遊べるスポットはいっぱいあるんですよ 雨でも楽しめるス...

ほかにも…

竹富島唯一の郵便局

旅の思い出として、ここから絵はがきを送ったりするのもいいかもしれませんね

郵便物も扱っているので、島でお土産買った後にゆうパックで送るのもいいかもしれません

竹島観光センターの中では、こんなシーサーのお土産なんかも売っています

ここでしか買えないレアなお土産もあったりするかも

やっぱり沖縄来たからには、離島でも沖縄そば食べたくなりますよね

テビチが乗った沖縄そば 美味しかったです

まとめ




離島巡りは、石垣島から竹富島がベスト

竹富島に渡ったら、レンタサイクルで自転車を借りよう

水牛車とコンドイビーチはマスト!

疲れたらおしゃれなカフェで一休み

癒しスポットいっぱいの竹富島

時間を忘れて旅を満喫しよう!

沖縄なのに地中海?白い建物と海が映える「瀬長島ウミカジテラス」那覇空港に着いたらまずはずはココ! 瀬長島ウミカジテラス ナント言ってもここの良さは空港から近い! 沖縄に到着したら、...
沖縄旅行で絶対外せない観光スポット「美ら海水族館」雨の日は要注意!沖縄でもっとも有名な観光地と言えば、美ら海水族館ではないでしょうか? 沖縄に行くたびに、また行きたくなってしまうんですよねー。 ...
沖縄 琉球王国の聖地 世界文化遺産登録の斎場御嶽(せーふぁうたき)の歩き方琉球王国時代からの聖地、国指定史跡の斎場御嶽(せーふぁうたき)に行ってきました。 御嶽とは沖縄南西諸島に分布している聖地の総称...