宿泊

福井県の温泉旅館【政竜閣】お部屋ご飯+貸し切り風呂で家族に優しいお宿

あわら温泉政竜閣 アイキャッチ画像

こんにちはチャイです。福井県に泊まりにきました。

福井県と言えば、海。

日本海側に面しているので海の透明度がピカイチ!水晶浜が有名ですね。

 

そんな福井県ですが、今回の目的は海+恐竜博物館。

1日ではまわりきれないので、今回は『あわら温泉』に泊まることにしました。

海水浴場や福井県立恐竜博物館も、車で1時間もあれば行ける近場にある温泉なので、ワクワクがとまらない☆

あわら温泉に興味がある方や、福井県の観光でホテル・旅館を探している方には参考になれば幸いです。

福井県あわら温泉【ホテル政竜閣】

福井県あわら温泉「政竜閣」エントランス

あわら温泉にあるホテル政竜閣は、あわら温泉発祥の地より徒歩5分の場所にあります。

エントランス前の政竜閣の文字の上には、政府登録国際観光旅館の文字が!

これは国際観光ホテル整備法で定められた基準を満たしているよ!と国が認めた称号です。

なのでこの表記があるホテルは優良ホテルと思ってもらって間違いないです!

予約時にはそんなこと全く知らなかったので、政竜閣に着いてちょっとテンション上がりましたね!

 

今回宿泊したのが7月の初めで宿泊客も少ない印象でした。海開きはしていたけど、夏休みに入っていなかった影響も少なからずありそう。

チェックイン時間も17時と早めにしていたので、それで空いていた感じがしたのかも?

なにはともあれ空いている方が色々と好都合には変わりないので、ラッキー!

車も政竜閣のエントランスに一番近い所に停めることができました。

福井県あわら温泉「政竜閣」ロビー

エントランスより中に入ってみました。

窓際には骨とう品のような歴史を感じる椅子が。

見た目からして若干昭和臭が…

もう令和なんですけど!!笑

お部屋がどんな感じなのか気になってきますね。

掛け軸の裏にお札とか貼ってあったら嫌だな~。

 

受付で宿泊の記帳をし、しばらく待っていると仲居さんがお部屋まで案内してくれました。

今回のお部屋はどうやら2階のようです。

4人乗り程度の小さいエレベーターに乗ってお部屋にレッツゴー!

エレベーターに2階にあがると、そのまま廊下をスタスタ。

仲居のお姉さんが優しく息子に声かけながら案内してくれたので、息子もうれしそうでした。

30メートルくらい歩いたかな?

お部屋は2階の一番奥でした。

お部屋の名前がナント竜宮!!

入口の佇まいからして他のお部屋とは全然ちがう!

竜宮城の竜宮なのかな?なんて、入る前からワクワク!(^-^)

 

じゃらんで予約したときは、お部屋は決まってない感じのプランだったので、今回は当たりの予感がビンビンしますね~!!

あわら温泉「政竜閣」竜宮の廊下 料亭のよう

広い玄関から中に入ると、畳の廊下がすーっとお部屋まで続いています。

ダウンライト照明もおしゃれな雰囲気を演出しててまるで高級料亭。

これはめっちゃテンションあがっちゃいますね!

お部屋は和室が2部屋も!!広々使えてGOOD!

あわら温泉「政竜閣」客室豪華な和室

肝心なお部屋は…

めっちゃめちゃ広いじゃん!!!

しかも2部屋!!!

期待はしていたけど、ここまで広い部屋とは思っていなかったので妻と一緒に感激してしまいました。

15畳と10畳の和室が2部屋もあって、家族みんなでゴロゴロし放題でした!

テレビも二台あるので、おかあさんといっしょを見ながらニュース見たりできるのでテレビの取り合いにならないのも良い点。

 

1つ惜しいをあげるとすれば、今回のお部屋は2階なので景色は良くないってところくらいですね。

窓開けると、目の前は普通に民家でした。

あわら温泉は平地にあるので、政竜閣に関わらずどこのホテルもこんな感じなのかな?

旅行の夢気分を忘れないためにも、窓は閉めておきました。

貸し切り風呂は使い勝手も◎

あわら温泉の中でも政竜閣に決めた理由の一つに、この貸切風呂があることでした。

まだ子どもが小さいこともあり、1人で温泉入れるのってけっこう大変。

パパママ協力してお風呂に入れば、大変な時間も楽しい思い出の時間になりますよね!

もちろん!夫婦でもカップルでも友人同士でも貸し切り風呂OK!

岩風呂の雰囲気にこころも癒される

あわら温泉政竜閣貸切風呂
お風呂は10人くらい一緒に入れそうな大きいお風呂でした。

大きい石が積んであり、岩のあいだから温泉が湧き出る趣のある岩風呂。

温泉の温度は少し高めの40-41°くらい。子どもには少し熱いかも。

熱めの温泉が好きなぼくはちょうど入りやすい温度でした。

岩風呂の雰囲気もあり、こころも安らぐ気持ちのいい空間でしたね!

子ども用のボディーソープも置いてあったので赤ちゃん連れての入浴も手ぶらでOK。

こういう気遣いは子育て世代にはありがたいですよね。

畳の小上がりが使い勝手◎

あわら温泉政竜閣貸切風呂小上がり
貸切風呂に畳の子上がりがあるのって珍しい。

ただこれが実に使い勝手がいいんです。

息子・娘ともにまだ紙オムツ使ってるので、畳にゴローンとさせてオムツ履かせたり着替えができるんですね。

いままで考えたこともなかったので、感激しました。

大人も腰かけられるのでふろ上がりの休憩にも、もってこいのスペースになりますよ。

貸し切り料金50分3000円

貸切風呂はお部屋の料金とは別に利用料がかかってきます。

旅行予約サイトのプランの中に入っているのもあるので、お得なプランを探してみるのもいいですね。

予約時間は1時間単位での予約になりますので、17時から20時は予約が入っている場合も。

先着順なので、貸し切り風呂利用予定なら、政竜閣を予約した時点で電話等で予約しましょう。

貸切風呂以外にも大浴場もあるよ

今回は貸切風呂で家族みんなで入りましたが、あわら温泉ということで大浴場もちゃんとあります。

こちらも岩風呂テイストで気持ち良かったです。

小さいですが露天風呂もありました。

まぁ外にお風呂があるっていうだけで景色がきれいとかは全くなかったですが…笑

おいしい豪華お部屋ご飯 お子様セットも満腹大盛り

あわら温泉政竜閣豪華な夕食

夕食はお部屋で食べるプランだったので、仲居さんがすべて配膳してくれました。

どうですか!超ボリューミーな夕食でしょ!

写真から見切れていますが、これ以外に天ぷらに白米にデザートもありましたよ。

普段からガツガツ食べる方ではないので、かなりお腹がくるしかったです。

もちろん残すのはもったいないので、限界の限界までは食べました。

お肉に刺身に蟹・天ぷらまでついているのは豪華過ぎますよね。

あわら温泉豪華なお子様セット

2歳の息子にはお子様セットを頼んでおいたので、大喜び。

量的に2歳児向けではないけれど、がっつり食べてくれたのでよかった!

お子様セットもボリューミーなので、大人もお子様セットでいいかもねって妻と話してました。笑

子どもが好きなものばかりなので、揚げ物炭水化物に偏ってしまうのはお子様セットの宿命かな…

大人も子どものも大満足の夕食でした!

お布団フカフカで疲れも取れ、朝までぐっすり

夕食を食べ終わると眠たくなりますよね。

内線で下膳をお願いすると、そのあとにお布団を敷きにきてくれます。

お布団は「ベッドのマットレスか!」ってくらい厚さがあり、とてもフカフカでした。

安宿のぺったんこ敷布団とは全然違って、寝心地がすごくよかったです。

食事よりも妻は布団に感動してました。笑

子ども用の布団は不要で頼んでいたので、布団は2枚だけ。

子どもたちと妻に布団とられると、ぼくは必然的に畳で寝ることに…(^-^; 笑

朝までみんなぐっすり寝れたので、お布団効果かなりありますね!

朝食はからだにやさしいザ・和食 朝カレーにも変更可!

あわら温泉政竜閣の豪華朝食

ぐっすり寝た翌日の朝食はがこちら。

昨日の食べ過ぎたお腹をいたわるように、優しい和食でした。

この朝食見ると心が落ち着きますね。

お漬物と小鉢でご飯がすすみます。

干物もサッと炙って食べると旨みが凝縮していて、これまたご飯がすすんじゃう。

普段はあまり食べないけど、今日ばかりはご飯2杯いっちゃいました。

朝もがっつり食べて元気なスタートをきれた気がします!

ちなみに干物を朝カレーにも変更できるようなので、イチローばりに朝カレーが好きな人はカレーでもいいかも!

前日の20時までに伝えればOKみたいなので、気になった人は食べてみて。

まとめ





福井県で観光旅館・ホテルに泊まるの初めてで、実はあわら温泉も聞いたことがなかったです。

今回の宿泊した「あわら温泉ホテル政竜閣」は老舗ということで、客室もご飯も文句なしの素晴らしい宿でした。

仲居さんも若い女性の方でしたが気配りもしっかりできていたし、まだまだお話が未熟な2歳息子のお話も聞いてくれたりと、

宿だけではなく働いている従業員の方も素敵でした。

今回の宿泊プランは部屋食・貸切風呂つきで予約をとりました。

他にも色んなプランありますが、家族や夫婦・カップルには部屋食プランや貸切風呂プランがおすすめですよ。

家族・パートナーとの仲も深まること間違いなし!

すてきな福井旅行になるといいですね!

詳細情報

*名称
あわら温泉「政竜閣」

*住所
福井県あわら市西温泉1-102

*電話番号
0776-77-3100

*公式HP
http://awara-seiryu.jp/

*Google map